会計事務所のための業務改善ソリューションを提案

士業働き方改革研究会 with kintone

運営:株式会社エフアンドエム(サイボウズ株式会社 オフィシャルパートナー)

お気軽にお問合せください

0120-917-145
営業時間
9:00〜17:00 (土日・祝日は除く)

士業働き方改革研究会 with kintone オリエンテーション

(会計事務所向けセミナー)

 

kintoneでどんなことができるのだろう?

会計事務所でのkintone活用事例が知りたい!

士業働き方改革研究会 with kintone の具体的な内容が知りたい!

オリエンテーションは

これからkintoneの活用や

研究会の参加を検討されている方向けの

無料セミナーです。

まずはお気軽にご参加ください。

 

オリエンテーションの主な内容

士業働き方改革研究会 with kintone セミナー案内

今後会計事務所が直面する課題
①労働人口減少により今まで以上に採用が難しくなる
②RPAやAIの活用による業務の自動化が進み顧問料がより低単価に
③事業承継で経営者の年齢層が大きく変化する
 
そうした状況の中で、会計事務所が今すべきこととは
会計事務所が今導入すべきITツール「kintone」のご紹介

中小企業1万社以上が導入する話題のツール

会計事務所のあらゆる業務管理を集約・標準化出来る

今後のRPA導入を見据え、今から事務所内の業務を整理しましょう

 

【確定申告進捗管理】 脱Excel!作業別や担当別の進捗もリアルタイムで把握 
【面談記録簿】外出先でも面談記録簿を提出・共有できる仕組み化
【日報】日報入力からそのまま作業工数管理へ
【顧客との窓口ツールに】資料・スケジュールを相互で共有できる顧問先との窓口ツールに
低下する税務顧問料金に代わる新たな収益モデル
税理士会計士だからできるコンサルティングとは
株式会社エフアンドエムが月額5万円以上の報酬をもらい、
中小企業6,000社に対しておこなっているコンサルティングモデルを徹底解説いたします
認定支援機関という資格を「今」フル活用すべき理由
実績をもとにランク付けがスタートした認定支援機関
企業のニーズに対して圧倒的に供給不足といわれているこの状況を上手く活用した差別化戦略をご紹介いたします
会計事務所におけるkintone活用方法
  • 顧客情報を全て集約。「顧客管理ツール」として
  • 顧問先との面談内容を共有。「履歴管理ツール」として
  • 月次・決算・確定申告・年末調整。「進捗管理ツール」として
  • 中長期のタスクも見える化。「タスク管理ツール」として
  • 社外にいても承認可能。「ワークフローツール」として
  • 顧問先別の工数分析に。「工数管理ツール」として
  • 認定支援機関業務も効率的に。「ヒアリングツール」として
  • チャットワークとの連携で「顧客とのコミュニケーションツール」として
士業働き方改革研究会 with kintoneのご説明
支援内容や研究会の特典などをご説明します。

オリエンテーションのご参加は、

所長先生と実務担当者様が一緒にご参加いただけると活用イメージが付きやすいです。

皆さまのご参加をお待ちしております!

 

士業働き方改革研究会 with kintoneつのメリット

1.kintoneが効率よく活用できるようになる

2.会計事務所ならではのサンプルアプリがもらえる

3.「こんなことで困っている」のお悩みから具体的にどんなアプリを作成したら良いかがわかる

4.他の会計事務所の活用事例が共有できる

5.顧問先へのkintone活用事例が共有できる

 

 

「士業働き方改革研究会 with kintone」運営本部へのお問合せはこちら

お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-917-145

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

お問合せはこちら

ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0120-000-000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。